2012年10月6日

EP-805Aの海外モデルには5色インクタイプのXP-700がある。

2012年秋、エプソン、キャノン、そして忘れちゃいけないブラザーも新製品が出揃って、これからいよいよ年末商戦へ向けてスタートしました。エプソンは例年とは逆に、新製品発表が海外よりも国内が先でした。そして、やや遅れて海外で発表されたプリンターが、日本とちょっと違うんです。

EP-805Aと同じ形のモデルXP-700が、なんと5色インクなんです。CMYKとテキスト用ブラック。2色の黒インクが使われています。カートリッジの形はいっしょです。テキスト用のインクは、シャープな印字が得られてにじまないようなのですが、顔料インクなのでしょうか?

XP-700

さて、とりあえず各インクの容量を、品番を頼りに調べると、

26インク(小容量)

テキスト用黒 6.2ml
フォトK 4.7ml
CMY 4.5ml

26XL(大容量)

テキスト用ブラック 12.2ml
フォトK 8.7ml
CMY 9.7ml

微妙に容量を変えているのがわかります。日本でも同じ容量なのかは不明です。

こちらにモデル名の違いが出ていました。テキスト用は顔料ブラックとありますね。

XP-600 5色インク 形はEP-775Aと同じ、背面給紙なし
XP-605 XP-600のボディーが白のモデル
XP-700 5色インク 形はEP-805Aと同じ、背面給紙あり
XP-750 6色インク EP-805Aと同じ
XP-800 5色インク 背面給紙なし FAX付き
XP-850 6色インク EP-905Fと同じ

これだけ種類があるようです。5色インクモデルは日本では発売されていませんが、発売予定があるのでしょうか。個人的には、XP-700が気になりますね。キャノンの得意なW黒といっしょですが、画質の点で優位です。キャノンは黒とイエローを最小ドットで打てないので、わずかに表現力が劣ります。バランスがいいプリンターです。インクの少なさ以外はですけれど。

XP-850のインクカートリッジをドイツで見つけました。日本の70インクにあたるものです。

24インク(小容量) 70インク相当

K 5.1ml
CMY、LC、LM 4.6ml

24XL(大容量) 70Lインク相当

K 10ml
CMY 8.7ml
LM、LC 9.8ml(8.7mlというサイトもある。)

ふむふむ、これを元に前回の記事を訂正しよう。

EPSON L800

ついでにもうひとつ。海外サイトで面白いのを見つけました。連続供給モデルの新型です。

L800

以前、インドネシア向けに、純正の連続インク供給プリンターが発売された事がありました。L100とL200です。それが、ヨーロッパでも発売されているのにも驚きましたが、さらに写真プリント用の6色インクのタイプまで登場しています。日本でも販売されているEP-302を連続供給モデルにしたようです。EC-01がずっこけましたから、これを国内販売してみたらどうでしょう。エプソンさん。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net