2014年11月12日

WonderREX楽天市場店にて、初めてお買い物してみました。

WonderREXってどこかで聞いた事があると思ったら、WonderGoo(ワンダーグー)系列なんですね。とある商品を新品、中古問わずに探していたところ、WonderREX楽天市場店にたどり着きました。楽天市場では年に数回買い物していますが、初めて利用するショップは購入前に一応情報集めします。クチコミ、評判、評価、運営会社の事などなど。

WonderGooはあちこちにあるのでどんなお店かわかりますが、WonderREXは知らないので調べたら、ワングーと同じ会社(ワンダーコーポレーション)の経営するリサイクルショップでした。当方の地元にはないので知りませんでしたが、ハードオフと業務提携していた事もあるそうです。茨城を中心に19店舗の実店舗があります。WonderREX楽天市場店では、その実店舗の商品の一部をアップして販売しているようです。リサイクル商品ですから一点物ですね。

オープンは1年半ぐらい前のようで、商品レビューの一番古いのが昨年の5月頃でした。検索結果では、ワンダーレックス楽天市場店の商品数は約14,400点ですが、そのうち在庫ありは5,200点と約1/3です。在庫のなくなった商品をいつまでも並べておくのは、あまりよろしくないですね。まあ、サイト内のページ数を稼げるからアクセスアップにはいいのかな。

実店舗数19で割ると、平均1店舗当たり750点商品をアップしている計算です。各店舗のWEB担当者はなかなか大変そうですね。スタッフも募集しています。WEB担当の責任者は龍ヶ崎店にいるようです。

実店舗で売れてしまったら注文はキャンセルの場合も

ワンダーレックス楽天市場店に限らず、ネットショップの在庫と実店舗の在庫を分けずに、そのまま販売しているお店は沢山あります。同じ商品が複数あったり、新品であれば、また仕入れて販売もできますが、リサイクルショップは一品限りですからそうはいきません。

ワンダーレックス楽天市場店には「実店舗でも販売しているので、売り切れの場合があります。」と注意書きはありますが、購入者の心情としては、在庫ありで購入したのに、「実店舗で売れちゃったのでゴメンナサイ」のメールひとつで片付けられてしまうのは悔しいものです。あまり誠意ある対応とはいえません。WonderREX楽天市場店では特に、女性に人気の高級ブランド品がたくさん出品されていて、とても高額なものもあります。

このような、化粧品、バッグ、時計などの高額商品を写真と商品説明の情報のみで購入する決心をしたわけですから、簡単に注文キャンセルされたら悔しいでしょうね。

購入者側で出来る事

どうしても欲しいのだったら、楽天市場のシステムで注文を確定する前に、店舗へ電話しましょう。とりあえず店舗のフリーダイアルがあります。ただ、残念な事に問い合わせは平日の日中のみです。ネットでのショッピングは夜か、週末という方が多いでしょう。夜に電話は無理ですけど、週末の日中であれば実店舗は営業しているから、そちらに電話するのがいいでしょう。

実店舗に問い合わせ

気になる商品のページには、商品説明の中にどの店の商品か説明の中に書いてあります。あるいは、商品名に括弧のついた数字が各店の番号になっているようです。例えば、

WonderREX古河店 【78】 
WonderREXつくば店 【75】

てな感じです。どこのお店の商品かわかったら、こちらで問い合わせできます。

各店舗の電話番号

商品の在庫、状態をより詳しく担当者に聞いた上で、在庫を押さえてもらい、楽天から発注するのが確実でしょう。

各店ごとの商品を調べる

この店舗の区分けを利用して、各店の商品だけを調べるには、例えば古河店であれば、

”WonderREX楽天市場店 【78】”で検索

このように店番号をつけて検索すれば、古河店の商品だけ抜粋できます。もし、近くに店舗があるなら、直接見にいって買うこともできるでしょう。

実店舗とネットショップのタイムラグ

実店舗とネットショップでの一品物の同時販売では、ある程度の確率で「ネットで注文確定したのに在庫ないって言われた。」が起こってしまいます。特に週末は確率が高くなります。

ネットショップでの注文は24時間休みなし。特に週末の夜に集中。
               ↓
ところがネットショップ担当者は、土日お休みで問い合わせに対応できず。
               ↓
実店舗では週末にお客さん多数で、ネット併売品が売れてしまう可能性が大に。

ネットで売れたら、注文メールが実在庫のある店舗担当者に自動的に届き、即座に売り場からはずず。
実店舗で併売品が売れたら店舗担当者が即座にネットショップの在庫を売り切れに変更できる。
これぐらいの仕組みは出来ているのでしょうけど、店舗の混雑状況によっては、完全には防ぎきれないケースもでるかもしれません。

などと、よけいな心配をしつつ商品の到着を待っていたのですが、普通に届きました。
よかったよかった。

今回の自分の注文履歴

金曜日夜9時頃 楽天市場で注文確定。すぐに楽天から、自動返信メールが届く。

土曜日、お昼頃にWonderREX楽天市場店からメール。
発送は5日以内とのこと。それ遅くないかとやや心配。

日曜日 楽天の注文履歴から商品の発送を確認できた。でも、お店からの発送メールは来ない。
夜7時頃になって、発送メール。

月曜日 商品は無事到着。商品の仕様や状態も、お店の写真や説明の通りでした。
よかった、よかった。

というわけで、WonderREX楽天市場店は、週末でも注文処理や発送もやっているようです。
5日以内の発送という説明は今時遅いとは感じますが、実際は3日以内で発送しているようです。

商品写真や説明が統一

で、改めて店舗内の商品ページを見てみると、商品写真の撮り方や、商品説明に一貫性があってわかりやすいですね。特に商品写真は、商品を撮るアングルや枚数まで、商品の種類ごとにマニュアル化されているようで統一感があります。

また機会があれば利用してみたいと思います。
ブランド品や、時計、毛皮のコートなどには興味がないので、PC関連のブックマークだけ残しておきます。

WonderREX楽天市場店のPC関連商品

程度のいい新古品などが狙い目かもしれません。

ハードオフがやってるハードオフネットモールは?

ワンダーコーポレーションがかつて提携していたリサイクルの老舗?ともいえる存在のハードオフですが、こちらもネット販売をはじめています。ですが、独自のサイト運営で、購入には要会員登録、送料はよくわからない、返品不可、発送はなんと一週間以内という安全マージンの高さなどで、とても購入意欲がわきません。価格も高めです。

全国展開なのに、近くの店舗に取り寄せての商品受け取りもできません。その点、キタムラのネット中古であれば、近くの店舗に中古カメラを取り寄せてもらって、商品を手にとって確認できます。気にいらなければその場でキャンセルもできるという太っ腹ぶりです。

各店舗の商品数も数百も出品している店舗もあれば、わずか数点の店舗もあります。現状では、正直ないほうがましなぐらいのネットショップといえるでしょう。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net