2017年2月9日

ふるさと納税でプリンターを買おう!キャノン PIXUS TS9030。

自分はふるさと納税で得するほど税金収めておりませんので、関係ない話です。個人的にはふるさと納税は悪い事とは思いませんが、返礼品のエスカレートにはかなり反対です。まあそれはさておき。ふるさと納税でプリンターが買えるようです。ちょうど必要だった方には悪くないですね。

なぜ大分県杵築市の返礼品がキャノンのプリンター?

ふるさと納税の返礼品には、その市町村の特産品が使われるのが通例です。ではなぜ、大分県杵築市の返礼品がキャノンのプリンターなんでしょう。答えは簡単ですね。大分には大分キヤノンマテリアルという会社があるからです。製造品目を見ると、キャノンのインクジェットプリンターの心臓部であるプリンターヘッドと、インクカートリッジの製造を手掛けているようです。今時の自動化の進んだ工場で従業員2000人程度いるようなので、かなり大きな工場、事業所なんですね。

機種は3種類選べて、プリンターインクパック付き、やや低額なプリンターインクのみも選べるようです。

ふるさと納税の返礼品としては、農産物や畜産物、カニ、海産物が最初のうちは、とても人気がありましたが、制度が2年目、3年目となってくると、利用者もリピーターとなってくるので、生もの系に飽きたり、日持ちしない不便さもわかってきますから、日常生活で便利に長く使えるものに変えるほうが結局得だと気がついてきます。

そのような方々には、プリンターの返礼品はお手頃かもしれません。

PIXUS TS9030と予備のインクセット付で90,000円

商品としては、アマゾンでセットで買えば37,000円程度ですから、還元率は、40%と悪くないですね。


申込みは3月いっぱいまで。商品は3週間程度で送られてくるようです。生ものや農産物の返礼品に飽きたかたはご利用ください。お手頃なインクのみのセットもあります。こっちは2万円の寄付でもらえます。インクのみの還元率は6,500/20,000で33%とかなり落ちますね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】B-22 大容量インクカートリッジ
価格:20000円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)

いつまでこんなバカな政策を続けるつもりなんでしょうね。とにかく還元率は厳しく規制すべきです。よくて5%ぐらいでいいと思います。一部の高額納税者と一部の自治体だけが得するだけで、国全体で見れば、税収がかなり減るだけ。結局どこかにしわ寄せがいきます。

群馬県昭和村は5月18日まで、急げ!!!

総務省通達により、返礼品の見直しがはじまっています。キャノンのプリンターの返礼品は、群馬県昭和村でも取り扱っていますが、5月19日から見直しの為、取り扱いがなくなると思われます。今年度に高額の返礼品を狙うなら今のうちですね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】キヤノン インクジェット複合機 PIXUS TS9030
価格:80000円(税込、送料無料) (2017/4/13時点)

他に、高額なのでキャノンの望遠レンズなどもありますね。

EF200mm F2.8L II USM


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】キヤノン 単焦点望遠 EFレンズ EF200mm F2.8L 2 USM
価格:3000000円(税込、送料無料) (2017/4/13時点)

このレンズ実売11万ぐらいだから、この値段一桁間違ってるんじゃないかなあ。他のレンズは60万ぐらいの設定で、実売十数万円程度だから、そっちがよさそうですね。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net