2009年10月20日

T966からL567、そしていつかT221?

液晶ディスプレーにはとてもあこがれていたのだ。最近のは画質もそこそこよさそうだし、応答速度も問題ないようだ。だが個人的な問題はふたつ。

  • 色再現が優秀なものは高価である。
  • 斜めから見ると色がかわる。

高価なのは、しかたないけど、一般のものにくらべてべらぼうに高いので、手の出しようがない。
最低10万ぐらいからだろうか?
斜めから見ると色がかわるのは、液晶の仕組みからどうしようもないのだが、ものぐさな自分は、色々なポーズでパソコンにむかうので、結構切実なのだ。あぐらをかいたり、ごろんとポテチをつまみながら、動画をみたり。液晶は軽いのだから、角度をかえればいいだけなのだろうけど。お店でときどき液晶ディスプレイはチェックするのだが、見る角度で色がかわるのがとにかく気になる。有機ELが実用化されて、耐久性や大画面のものが出てきたら、考えるか?あと何年かかるのか?

いまだにダイアモンドトロン

家では、昔のプリウスについてきた、三菱の17インチCRT(ダイアモンドトロンフラット)を未だに使っている。冬場になると、電源をいれて5分ぐらいピントがぼけているときがあるが、まだ現役だ。表面のコーティングは、完全にとれてしまい、かえってクリアな感もある。事務所ではさらに古い15インチCRTを使っていたが、カラマネをかじりだしてからステップアップ?して、ナナオのT966(中古で1万円ちょい)にまでなった。T966は7000時間ほど使用された中古で、購入した中古パソコンショップにはT766もあったのだが、こちらはすでに表示に斜線がはいっていたのでやめた。T966は設定できる項目が多くてとまどう。いくら調整しても暗部の階調がつぶれ気味だったが、「補正2」(出荷時の状態に近づける)を試したら、階調もピントもかなりよくなった。画面がおおきいのでわずかに左右の端に色ムラを感じるが、環境光も調整していないので、仕方ないかというところ。2年目の冬には、8000時間をこえて、ついにT966にもスジスジがでてきた。もうこれも寿命かと思いきや、この夏にはかえって調子がよくなった。裏メニューをいじっていたらリセットがかかって使用時間がゼロに。いつまでもつやら?

今から予備にCRTを確保しておくのも無意味な気もするので、中古液晶を物色しはじめた。
日立のS-IPSがいいらしいというのはわかったが型番がいろいろあってややこしい。
3000円という価格につられてPC-DT5155Aに手をだしたが、大失敗。同じような型番でもこれは違ったのだ。
T966と並べてみるとものすごい違和感。調整項目もすくなく、グレーがきれいにでない。角度による色味の変化も激しい。そして15インチはとても狭い。

NANAOのL567

それから3ヶ月ほど。LGのS-IPSパネルのものはいくつか見つかるが、日立のものは中々みつからない。
型番の勉強もかなりした。ほんとにややこしい。やっとナナオのL567を見つけた。お店で電源をいれてノートパソコンにつないだ状態にしてもらいチェック。問題ないようだ。インフォメーションで使用時間をチェック。2600時間。これなら当分大丈夫ということで買ってきた。さてあらためてチェックすると、細かな黒いドットが。もしやドット抜け?

ルーペで覗くと、ゴミでした。液晶に薄い透明の保護パネル(これも買うと高いらしい)がついていて、それと液晶の間にたまったゴミでした。パネルをはずして取り除くとOKでした。それにしても液晶ってのはわずかな欠点が気になる商品です。困ったものです。

視野角は、さすがに気になるレベルでないです。色再現もT966と並べて違和感なく再現してます。T966の画面がとても黄色くみえ、テキストもボケボケに感じるというショックもありましたが。あまり動画のカクカクも気になりませんし、ゲームはやらないし。
1280×1024は必要十分な広さではありますが、T966の1600×1200に慣れてしまうとややものたりない。しかし、液晶でこれを目指すといきなりL997になってしまう。こいつの中古はなかなかないうえに、最低5万ぐらいいってしまう。とりあえずL567もう一台見つけてデュアルモニターにするか?でも、必要ないなあ。しばらくこの画質のちがいを楽しんでみるか。
L567のほうが、やや黒がつぶれ気味。RGBの原色がCRTは鈍く、液晶は明るいがベタっとした感じ。画像の印象がきれいだけど薄く感じる液晶。ぼんやりするけど、奥行きというかリアリティを感じるCRT。

それにしても、どっちの色が正しいのか?やっぱりEYE ONEかな?

楽天で中古液晶をときどきチェックしています。たまにL997とか見かけますが、中古でも5~7万しますね。L797もいいですけど、ドットはL567といっしょの1280×1024で画面がおおきいだけ。となるとRDT211Hあたりは1600×1200でいい感じです。でも、なかなか見かけませんね。


楽天市場で中古液晶を検索

ソフマップも中古が多いです。3000円から送料無料はありがたいですね。

ソフマップの中古液晶モニター

IBM T221

もうひとつ狙っているのは、これ。
IBM T211 DGM




最初の中古が5万円で飛びつきそうになったけどがまんしているうちに、3万円台に。ついに29,999円に!
まだ手をださないのは、きっと最後にコンバーターBOX付がある程度数量が出るのではと推測しているからです。
もともとセット販売されている商品ぽいのに、ここまでコンバータBOXが出まわらないのはちょっとおかしい。なんて感じてますが、さてどうでしょう?

2010年5月

GENOではT221を値上げして4万円で継続販売中。親切な事に動画まである。
しかし、2月頃から、ヤフーや楽天で送料込みで3万ちょいで何軒も販売しているところがある。

楽天市場ならT221が32800円

これは、まあ、販売のテコいれでしょうね。あまりにたくさんの在庫があるので、他のショップにも取り扱いを依頼。でもGENOと価格差がないのでそれほど売れない。ので、逆にGENOは値上げ。一万円ちかく差があれば、お客は比較してヤフーや楽天のショップで買うようになるというわけだ。商品の出所はいっしょ。

最近は、物流システムがすすんでいるので、それを利用して、在庫せずに物を売るネットショップが多い。パソコンを売る化粧品屋、スポーツショップなどなど。まあ、こちらとしては安くて確実に商品が届けばそれでいいんだけど。それにしても何台あるんでしょう。そろそろ出回りはじめて一年。欲しい人は、すでに購入しているだろうし、倉庫代もかかります。最後の投げ売りに期待して、とりあえず19800円ぐらいになるまでは様子見です。

2010年8月

買い時を逃したかな。楽天では売り切れ。現在はアキバオーとGENOのみ。価格は4万弱。GENOにはまだまだ在庫はあるようだから、再セールを期待しよう。

2010年12月

もうどうでもよくなってきましたけど、フリースタイルジャパンで販売していますね。

GENOもヤフオクで大量出品してますけど、こっちのほうが手数料もないし、送料無料で安い。

7件のコメント »

  1. 私もCRT現役です。
    末期にはソフマップでただ同然の2000円で売ってましたね。
    送料とでかいのでやめたけど、もう一台買っときゃ良かった。
    液晶はグレアかノングレアで迷いますね。
    グレアのCRTみたいな光沢と色濃度すばらしいけど、反射で台無しか・・・。
    まあ、安いので動画用にいずれ一台・・・。

    コメント by メタポパンダ — 2009年11月17日 @ 12:49 AM

  2. T966ですが、もう1ヶ月ごぶさたです。安定するのに30分かかるのとテキストのボケが気になってしまいます。画像編集にはまた使おうと思いますけどね。

    コメント by junky — 2009年11月27日 @ 10:21 AM

  3. junkyさんこんばんは。
    液晶の次は有機ELではなくまた液晶でしょうね。
    PCモニタのほうにもLED液晶が順次導入されるでしょう。
    例の有機ELは見ましたが、かなりちらついて見えました。
    あ、液晶は動画駄目ですね。最低でもODないと見ちゃいられない。
    CRTの動画は最高です。でかくて邪魔でも必須です。
    モニタキャリブレーションは必要と分かっててもなかなか・・・。

    コメント by メタポパンダ — 2009年12月14日 @ 8:21 PM

  4. ノートPCはバックライトLEDの物が出ていますね。
    待ってられないので、FULLHDの液晶買いましたが
    安いパネルなのか、グレーがかなり色転びしているうえ、
    見る角度によって、GやMが乗るのでは・・・
    キャリブレーションしても限界ありそうです。

    コメント by メタポパンダ — 2010年3月1日 @ 10:53 PM

  5. 購入したのはIOのLCD-MF221Xシリーズで、
    やはり反射が気になったのでノングレアです。
    蛍光灯下での黒のしまりは、なかなか良いです。
    応答速度は2D、3Dゲーム30fps程度なら
    CRTとほとんど差はないです。
    ベンチマークの60fpsではボケと言うより
    幾つかに線が分解されて見えます。
    モードの切り替えが遅いとのことでしたが、
    2~5秒で速くはないけど、じれるほど遅くもないです。
    発色は安物なので素晴らしくはないですが、まあ使えます。
    やや白っぽくて暖色に転び、彩度が低く、ドライな発色です。
    悪くもなければ良くもない微妙なところです。
    同じノングレアでも222XBRの方が遥かに鮮やかで綺麗です。
    フリーソフトで手動キャリブレーションしましたら、
    グレーの色も安定してきましたが、視野角が狭く
    近距離ではもろに影響でます。冗談、中断、下談で
    色が違うのですから、文字通り洒落にもなりません。
    いよいよもってワイヤレスマウスが必要になってきました。
    また、三菱の様に10bitガンマはないので、
    多少の揺らぎがでるのは仕方無しでしょうか。
    ちなみに色温度のユーザー設定はあまり使い物になりません。
    白色点補正だけしか出来ませんし、マイナス方向だけなので
    白に色がついてしまいます。フリーソフトなら輝度を保持して
    白色点補正ができますし、黒色点調整も出来ます。
    R,G,B /min:-1,0,0 /max:99,102,98(参考)
    色の安定性が気になるなら、三菱買えよって感じですが、
    リアル表示が必須条件なので、選択の余地ありませんでした。
    800×600、1024×768、1280×1024問題なく表示できます。
    中でも一番気に入っているのが、640×480を二倍表示
    つまり1280×960(1024中)で表示できることです。
    色々やってたら偶然出来る様になりました。
    0.248ピッチはやはり小さく、0.5ピッチで見れるので
    とても助かっています。ちなみにモニタの表示モード
    標準はドットバイドット、その他は拡大表示用です。
    写真や映画モードでドットバイドット表示すると文字が
    ガリガリに痩せます。シャープ強相当と思っていいです。
    しかし、リアル表示ができるモニターが少なすぎます。
    私的にはワイドに最適化されてない古いソフトなどを使うので、
    スクエアリアル表示は、最低限ひとつ欲しいですね。
    最後に輝度、コントラスト、音量のみしか使えませんが、
    ディスプレイマネージャー2Vは結構便利です。
    総合的に見ればかなり満足していますが、
    グレアの221XGBRのほうが、鮮やかクリアでよかったかな?
    買いましてマルチモニタ組むのもわるくない。
    CRTは看病の甲斐なく、ついに壊れました・・・orz

    コメント by メタポパンダ — 2010年4月6日 @ 8:12 PM

  6. 液晶も一台ですべては無理なんでしょうね。
    最近は目が慣れてきて液晶でもCRTでも違和感なく使えています。
    CRTも使用する機会が減ったので、かえって長持ちしそうです。

    コメント by junky — 2010年4月7日 @ 9:17 AM

  7. ディスプレイマネージャー2Vはver.1.51でフル機能使えるようになりました。
    これと似た機能がNANAOにもあります。→ScreenManagerProforLCD(DDCCI)
    さらにdotbydotモードもあり、FlexScan EV2334W-T(VA)は良さそうです。

    モニタキャリブレーションですが、フリーソフトset_gammaを使うとAdobe Gamma
    が何をしてるか可視化できます。黒点補正が出来ないのは減点でしょうね。
    さらにグラフィクドライバでは、トーンカーブをいじって調整できます。
    しかし、LCD-MF221Xのグレーバランスは今まで使ったモニタで最悪ですorz…

    コメント by メタポパンダ — 2010年5月13日 @ 9:55 PM

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net