2013年7月25日

スマホ紹介割が、契約後でも適用できました。

スマホ紹介割とは、ソフトバンクの携帯電話やスマートフォンを持っている人が、新たにMNPでソフトバンクのスマートフォンに加入すると、得するキャンペーンです。本人名義あるいは家族名義ならOK。ただし、今年の5月末までに契約した回線が対象です。

もうかれこれ4年以上、ソフトバンクのガラゲーを使っていてメイン回線にしています。メールも使っているので、MNPして動かすのも面倒な主回線です。今回MNPでソフトバンクのIPhone5を契約したので、スマホ紹介割の対象になっていたのですが、スマホ紹介割のことを知ったのは、契約したあとでした。

スマホ紹介割の条件に、契約時に家族割りを申請して、紹介元の電話番号を登録というのがあります。要するに契約と同時に申請しないとダメなわけです。とはいえ、今回iPhone5を契約したときに、キタムラでスマホ紹介割のキャンペーンの案内をされなかったし、そもそも他にソフトバンクの携帯を持っているかの確認もされなかったような?

ダメもとで157へ

157へ電話してお願いしてみると、今回は店舗での案内が充分でなかったという事で、キャンペーンを適用していただける事になりました。今回は強制適用とのことで、電話で一年間ホワイトプラン無料をお願いしました。既存回線の節約が出来るのはありがたい事です。一年間で11,760円の節約です。

ソフトバンクショップへ行く必要あり

家族割りの登録が必要とのことで、本人確認書類を持ってソフトバンクショップへ行き、iPhone5とガラゲーの家族割りを組みました。店舗で157へ電話して、家族割り登録完了を伝え、手続き完了です。強制適用なので、キャンペーンの案内メールは来ないそうです。

家族割りで締め日が統一される

家族割りを組むと主回線の締め日に統一されます。ガラゲーが末締めなので、iPhone5も末締めに変更です。どうかわるかというと、初月はそのまま7月20日締め。翌月も8月20日締め。翌々月が8月21日~9月末までの40日間となるそうです。支払いも日割りで11日分増えるそうなので、説明聞いたけど、実際いくらになるのかよくわからなかっった。

キャンペーンはホワイトプラン1年無料がお得

今年の5月末までに契約した、ソフトバンクの携帯があれば、キャンペーン対象です。選べるのは、ホワイトプラン1年無料、ポイント還元、地デジチューナーのいずれか。地デジチューナーは、要らないし同じのがアマゾンで3,000円ぐらいで買えるからパス。

実際に割引されるのは9月の料金からだそうです。iPhone5の最低維持費が月額1,688円ですから、このホワイトプランの割引を考えれば、実質708円で維持できるとも考えられます。さらに、既存回線に対する割引ですから、たとえiPhone5を解約しても残るハズです。

オプションはすべてはずしちゃったので、キタムラのキャッシュバックはもらえないかもしれませんが、スマホ紹介割は適用できたのでよかったです。


考えようによっては、月末締めの主回線があるというのはちょっとだけお徳かもしれませんね。ソフトバンクは締め日が3回もあるので、契約月はどうがんばっても、10日間程度の利用でもパケホーダイフラットの利用料金を取られてしまいます。へたしたら、たった一日でもです。(現在は20日過締めに統一されてるようです。)

でも、末締めの主回線と家族割りを組めば、新規の契約も末締めに統一されます。月初めに契約すれば、一ヶ月丸々パケホーダイが使えます。

うーん、来月頭に、もうひとつiPhone5いっちゃおうかなあ。スマホ紹介割の適用は、一回線に3回までOK。つまり、iPhone5を3台MNPで契約すれば、持っているガラゲーの基本料金を3年間も無料に出来るのだ。こういうキャンペーンは地味にありがたいですね。

請求額確定でスマホ割適用を確認

10月になり、やっと9月のガラゲーの請求が確定したので、チェックしました。しっかり基本料金の割引が適用されてました。ありがたい。今月、半年維持したドコモ回線をMNP予定です。4回線目のauのiPhone5が通らなかったら、ソフトバンクのiPhone5にもう一度MNPしてみようかな。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net