2015年7月22日

NEC ダイレクト楽天市場店にてノートパソコンを購入しました。

いまさらながら自宅にネット引いてインターネットしたいという還暦を迎えるご近所さんに頼まれて、代理でノートパソコンを購入しました。ネットはヤフーのADSLバリュープランにしました。固定電話があるので、5年間は毎月1,300円程度でネットが使えます。パソコンは何でもいいんだけど、白いノートパソコンで国内メーカーで予算は5万円とのご希望。

5万円のノートパソコン

ノートパソコンも安くはなりましたが家電量販店で探すと最低7万円ぐらいからになってしまいます。やはりネットショップでの購入になりますね。しかし知識もお金もないくせに、中古はイヤ、知らない海外メーカーのもイヤなどと要求は厳しい。それでも色にこだわらなければ、あることはあります。東芝のダイナブックやNECのビジネスモデルVERSA PROあたりでしょうか。

ところが白いパソコンとなると以外にないんですね。還暦なのでやはり液晶は15インチモデルがいいだろうし。富士通やNECの型落ち展示品とかリファビッシュ品がネットショップに流れてきたものであれば5万円台のは見つけたのだけれど、やはり自分で使うわけではないので後で文句言われるのもイヤなのでやはりメーカー保障が1年ついた新品ですかね。

NEC Direct楽天市場店

最近では各メーカーがこういう直営のネットショップを構えています。NECダイレクトもそのうちのひとつ。商品の型番は違うけれど、性能とか仕様は量販店モデルと特に差はないようです。3年保障やオフィスをつけなければ5万円を切るノートパソコンもありましたのでこれにしました。


15台限定とあるけれど、ずっと売ってます。NECダイレクトは嘘かホントか?まあ嘘ではないでしょうが国内生産?(組み立て)だそうです。注文生産とのことで2、3週間かかるとメールが来ましたが実際は1週間で配達されました。国内工場は山形県の米沢にあるそうです。※本体底面のシールにAssembled in Japanと書いてありました。

中身はPC-NS150AAWと同じ?

仕様をチェックしたところ、有線LANギガビット対応、ヤマハ製オーディオエンジンなどでハードウエア的にはPC-NS150AAWと同じようです。動作はまあ、そんなに遅い感じはしませんね。1プラッターの500GのHDDのおかげでしょうか。SEAGATEというのがちょっと心配ですが。最安値モデルなので、オフィスは入ってませんが、お役立ちソフトみたいのははいってます。筆ぐるめも入ってるから年賀状ぐらいは作れるようになるでしょう。

NEC ダイレクトは4店舗

今回、私が購入したのは楽天店でしたが、この他にも本店とヤフーショッピング、アマゾンにもお店があります。この中で購入しやすいのは楽天とアマゾンです。本店は会員登録しなければいけないのがやや面倒ですが、品揃えは一番あります。通常価格はやや高めですが、四半期(3ヶ月)ごとにセールをやっていますので、タイミングが合えば型落ちモデルは結構安く買えます。

NEC Direct(NECダイレクト)

ヤフーショッピングにも出店していますが、こちらだけ会社所在地が違います。7月現在ではすべて品切れで開店休業状態。大丈夫でしょうか?

サポートはフリーダイヤルに丸投げ

NEC ダイレクトは販売するだけで、後の事は何もやってくれません。初期不良や修理対応はすべてフリーダイヤルに電話です。今回、残念ながら初期不良の症状が見受けられ、楽天店にメールするも数日後フリーダイヤルへ連絡してくれと返信のみ。まあ、そうなることはわかってたのでメールの返信を待たずにフリーダイヤルへ電話。

フリーダイヤル 0120-977-121 携帯の場合 03-6670-6000

なかなか繋がりにくい場合は、修理専門の群馬県太田の事業所へ直接でもOKみたい。

0276-38-0007

パソコンの引き取りは佐川のパソコン便が来てくれて、本体とACアダプターを専用の銀色のパッケージに入れて集荷していきました。翌々日午前中には連絡が来て、その日の夕方には修理が終わって出荷され、翌日に佐川のパソコン便で受け取りました。初期不良は残念でしたが送料もかからずに迅速な対応に驚きました。

パソコンの延長保障は必要?

私はケチなのでパソコンでの延長保障は加入する気はありませんが、ちょっと調べてみたのでこちらの記事もどうぞ。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net