2016年10月24日

ドコモとさよならするまでの道のり

ドコモの毎月の利用料金に疑問があり、151に問い合わせた結果。自分の勉強不足とわかった。どうも予想より高いので不思議に思ってたのだ。今年の4月からシェアパック5に変更し、音声で寝かしている2回線もカケホーダイライトにした。これで3,000円ぐらい月額料金の合計が下がるハズだった。が、なぜか1,400円ぐらいしか下がらなかった。

その理由が今頃になってわかったのだ。代表回線で光シェアパックを組んでも、光回線の料金は月々サポートでの値引き対象ではなかったのだ。光シェアパック5の5,700円とデータプランルーターの1,200円。合計6,900円までしか引いてくれないのだ。4月から7月までの月額利用料金は5,616円だった。つまりドコモ光5,200円の税込み価格の5,616円。これ以下には絶対にしてくれないのだ。

まあ、8月にはスマホ光割も1年で終了したので、値上げとなり、現在約6,500円程度。これで無駄に捨てる月々サポートはなくなった。来年4月からは2年満期の回線を解約していくので、月額はまた値上がりしてしまうが、仕方ない。

今後のスケジュール

自分で忘れないようメモしておく。

シェアの代表回線と支払い回線を契約時期の一番遅いメインのスマホに変更。カケホーダイにしているけど、カケホライトで充分な気がしてきたので、これも変更。残り1年で1万円の節約。

来年4月。満期2回線を解約。
来年8月。満期4回線を解約。9月からシェアパック5を2台目プラスに変更する予約を入れる。
来年9月。満期1回線を解約。
来年10月。2年満期のドコモ光を解約。そして満期2か月目の最後のメイン回線をiijあたりにMNP。

全部満期だから解約金はかからない予定。
これでホントにドコモとさようなら。

ただし、儲かる機種変があれば別。たぶんないだろうけどね。

auは今月解約でさようなら

auは1,000円維持できた最後の回線契約、昨年の10月分2回線がある。これも今月13か月目で短期解約ペナルティの喪が明けたので、今月解約。これでau回線もなくなる。年末のMNPまで維持してもいいけど、どうせ何もないだろうしね。

SIMロック解除

13ヶ月目のau2回線のSIMロック状態を調べてみた。もちろんスマホ本体は売却済み。

SOV31 エクスペリアZ4は、すでにシムロック解除済みと出た。ふーんだれか使ってるんだね。
SCV31 ギャラクシーS6エッジ。 こちらは解除可能とステータスが出た。

せっかくなので、というかやったことなかったので、auにログインしてSCV31のSIMロック解除をしてみました。なんだかとっても簡単ですね。

端末欲しい病が再発

かれこれ1年、新しい端末を契約or購入していないので、禁断症状が出ています。何か欲しいんだけど、MNPで一括0円、キャッシュバックてんこ盛りの契約を繰り返すと、スマホやタブレットを正規売価で購入する気にはならないですね。

最近では、メルカリとかラクマで白ロムをチェックするのが日課となっています。オークションでは、安値で始まっても、競り合いでだいたい相場価格での落札になってしまいますが、フリマ系では、売り主の指値で始まるので、時々掘り出し物が出ますね。だいたい瞬殺されて後で気がつくパターンばかりですけど。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net