2012年6月17日

EP-704Aが9,000円割れの激安に!

エプソンのインクジェット複合機EP-704Aがすごい値下がりです。昨年の発売時は15,000円ぐらいでしたが、現在は8,500円以下のところもあります。激安ですね。さて、このEP-704Aの前の機種EP-703Aも昨年の今頃は1万円程度まで下がって特売していました。それが、中身は何も変わらずにEP-704Aと名前を変えて昨年発売され、価格がリセットされたわけですから、いずれ1万円ぐらいに下がるのはわかっていたのですが、意外とここまでくるのに時間がかかりました。

それはやはり、キャノンの洪水による生産ストップの影響でしょうね。しばらくエプソンの独り勝ち状態でしたから、ここまで値下げする必要がなかったのでしょう。最近ようやくキャノンの生産もほぼ全機種復活しているようですから、おくればせながら価格競争が始まったというところでしょうか。

需要と供給のバランスをとりつつ、秋の新製品発売までには現在の機種の在庫をほぼゼロにしなければいけませんから、この時期にEP-704Aがここまで安くなるのは、かなりまだ在庫があるという事でしょう。インク1セット6,000円ですから本体は2,500円以下の計算です。単機能プリンターのEP-302は、11,000円ぐらいですから、複合機と価格の逆転が起きていますね。ラーメン一杯単品で頼むと500円なのに、餃子とセットで頼むとなぜか合計400円になるようなものです。なんのこっちゃ。

EP-302は販売から2年。おそらくもう一年ぐらい継続販売なのかもしれません。生産数量も複合機と比較して少なく在庫調整も容易なのでしょう。

iP4930とMG5330

単機能プリンターと複合機の価格逆転はキャノンでも起きています。iP4930とMG5330です。どちらもプリンターの性能は全く同じですが、iP4930が13,000円、MG5330が12,500円と価格が逆転しています。しかも、MG5330には無線LANがついてますから、さらにお買い得です。というわけで、A4インクジェットプリンターで単機能プリンターをわざわざ選ぶ理由は全くありません。複合機はスキャナーエラーその他で丸ごと故障してしまう心配もありますけど、価格が安いですから、1年過ぎて壊れたら捨てるしかありません。


EPSON Colorio インクジェット複合機 EP-704A カンタンLEDナビ搭載 6色独立染料インク ベーシック多機能モデル

新品価格
¥8,206から

Canon インクジェット複合機 PIXUS MG5330 5色W黒インク 自動両面印刷 無線LAN搭載 サイレントモード搭載 ECO設定付 PIXUSMG5330

新品価格
¥12,388から

PM-G730の安売りに飛びついたのは何年前だろうと過去記事を見ると、5年前でした。当時9,000円で買ってましたね。今思うと高い買い物でした。投売り合戦の主役はすっかり複合機に変わりました。これからまだまだ安くなるかもしれません。EP-704Aは7,980、MG5330は9,980ぐらいまではいくかもしれませんね。

PC&家電《CaravanYU 楽天市場店》にて特価販売中

簡単に8,000円を割りましたね。もう少し待てば7,000円切りもあるかも。いやないかも?


例年の傾向ですと、ネットショップのプリンター安売り合戦は7月末まで。家電量販店での安売りのピークはそのちょっと後。新製品の発売前後の9月頃でしょうか。キャノンが1万円以下の複合機にまで無線LANをつけていますから、EP-704Aの後継機もさすがに無線LANはつけてくるでしょう。そうすると価格がまたリセットされて15,000円ぐらいに戻ってしまいます。

1件のコメント »

  1. 最近はキヤノンのジャンクあさりをしているのですが
    ジャンクも複合機のほうが安くなっていますね。
    アフターサービス期間が終りそうな機種は複合機のほうが売れていたので
    ジャンクコーナーには4300や4500よりMP600やMP610のほうが多いようです。
    MP600とMP610を続けて入手したので一台は親戚に譲りました。
    2年半前にオークションで入手した9bkインクをようやく使う時が来ました。

    コメント by プリキッチャン — 2012年6月21日 @ 11:00 PM

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net