2015年10月4日

ドコモ光申し込みから工事、開通、スピードテスト、料金確定までをメモ。

ドコモ光が開通して、スマートフォンの割引が適用されるまでの流れをメモしておきます。一応ドコモの説明ページを見れば書いてあるのだけれど、どの時点で確定するのかチェックしてみます。

8月16日
MNPでiPhone6契約。

8月31日早朝
ドコモ光にネットで申し込み。マイドコモにペア回線のIDでログインして申し込みました。9月1日までに申し込まないと、7月契約の2回線に割引が適用されなくなってしまうため。

同日11時頃
ドコモより確認の電話あり、工事日決定。早いですね。

9月5日
My Docomoにて光スマホ割が8月契約回線は日割り、7月契約回線は満額で8月分に適用されているのを確認。説明どおり8月契約(申し込み)なら工事日前の8月分も割引されました。これはいいですね。

9月7日
ドコモからドコモnetの接続IDが届く。特に使うつもりはないけれどメールアドレスを設定、アドレスも変更した。メールシステムはOCNのものを利用しているようだが、WEBメールも使えないし、メールソフトは手動でないと設定できないという前時代的仕様。工事日前でもメールは使えました。

9月9日
ドコモから開通のお知らせと工事日案内が届く。My Docomoで確認すると、ドコモ光の契約満了月は2017年8月となっている。これでいくと「ご利用開始日=申し込み日」である。ご利用開始月の翌月(9月)を1ヶ月目として24ヶ月。解約金がかからないのは、2年後の9月であり、ペア回線と同じ事になる。

「ご利用開始日=工事日」だと思っていたのだが、開通後に訂正されるのかな。

これは工事後にちゃんと修正されました。満了月は9月、違約金かからないのは10月。やはりペア回線とズレましたね。

9月16日
ドコモ光工事。しかし残念ながら電柱を新規に立てないと無理とのことで、仕切り直しとなる。隣家はすでに光ファイバーを引いているから何の問題もないと思っていたのに。

工事担当者の説明によると、既存の電柱の配線は民地を横断していて、そのルートは使えないらしい。以前は規制がゆるかったようだが、昨年あたりから厳しくなり完全にダメになったようだ。

なんだか大掛かりになってきたなあ。これで2年で止めたら申し訳ないか。

9月30日
なんとかギリギリ月末に工事完了。これで今月の料金は1日だけのハズです。

ドコモ光の回線スピードテスト

平日昼間だったので条件はいいのでしょうが、結構出ますね。

ドコモ光 Speedtest.net

一番下はWiFi接続、あとは有線接続です。Mac mini 2012はac非対応なのでこんなものかな。スピードも出てますが、pingが一桁というのはうれしいですね。ADSLに比べて少し応答速度が速いような気がします。ヤフーのバリュープランも意外とpingはよくて18msぐらい出てたのですが、それの半分ですからね。BNRはこんなもん。

—— BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ——
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
————————————————–
1.NTTPC(WebARENA)1: 251.46Mbps (31.43MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 360.07Mbps (45.00MB/sec)
推定転送速度: 360.07Mbps (45.00MB/sec)

スピードテストでは結果がよくても実効速度はどうでしょう。とりあえずWindows10のイメージ(3Gバイトぐらい)をダウンロードしてみます。数分でダウンロードは終了し、さすがに早いことは早いですが、ダウンロード中の回線速度をモニターしてみると、150~30Mbpsぐらいをを行ったり来たりという感じ。

WiFiのスピードテスト WRC-1167GHBK2

ドコモ光の為に購入しておいたac対応無線ルーターWRC-1167GHBK2。その実力はいかに。

iPhone6はac対応ですが、理論値は最大433Mbps。計測すると、

なぜかお昼頃より夕方のほうが速い。
もう1台のac対応タブレットSCT21。

SCT21はMIMOにも対応している効果でしょうか、iPhone6より若干早いですね。何よりpingが早い。今時の無線ルーターは、無線でも有線と同じ応答速度が出せるんですね。

ac対応の無線ルーターのレビューとか見るともう少しスピードが出てもいいはずですけど、200Mオーバーは無理なようです。ま、必要充分ですけどね。


ドコモ光(ドコモnet)は遅い?

ドコモ光がスタートした4月頃は、諸々混乱もあったようですが、8月申し込みの自分の場合は特にトラブルも連絡の遅れもなく、普通に使えているし、速度も充分に出ています。まあ、地域や時間帯によっても差はあるでしょうけれど。IPアドレスを調べるとOCNそのままでした。

10月10日 料金確定

マイドコモで確認すると、光回線はFで始まる番号(開通案内のお客様IDと同じ番号)として、回線契約されているのがわかる。9月は30日のみの利用なので、173円と事務手数料の3,000円、合計税込みで3,426円。光シェアパック割りも1日だけなので43円だった。工事費はキャンペーンで無料。やはり工事費無料はありがたいですね。通常のフレッツ光であれば、2年半かけて毎月540円ずつ支払わなければいけませんから。

さて、スマホと合わせた9月の請求金額は、6,489円。ドコモ光が3,426円なんでスマホは3,063円ですね。10月からはドコモ光が丸々乗っかるので、ドコモ光が5,616円。スマホは、、、あれ、計算が合わない。おかしいなあ。

ハイ、オプションはずすの忘れてました。クソーもう10月だから2か月分取られちゃったよ。それさえ忘れてなければ10月の請求額は7,000円前後のはずです。たぶん。しかしドコモは料金の計算が複雑すぎて、お手上げです。

まあ、ともかく現在ドコモ音声3回線データー5回線を維持し、ドコモ光回線を利用しつつ、約一年間は毎月7,000円程度で済むのは悪くないですね。メイン回線はカケホーダイとシェアパックがボーナスパケット付きで13Gまで使えます。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net