2013年4月15日

スマートフォンやタブレット端末のカラーマネジメント。その1

スマホやタブレット端末が普及しつつある中、そろそろスマートフォンやタブレットでもカラーマネジメントをしたいという要望が増えてきそうです。でも、スマホのディスレイの設定項目には、明るさ調整ぐらいしかありません。それでも最近では、一部ではありますが、カラー調整の設定がある機種が増えてきたようです。

とはいえ、パソコンのモニターのように、プロファイルを作成して、適応させるという仕組み、アプリはまだないようです。今現在出来るのは、素性のいいLCDを採用した端末を選んで使うという事ぐらいですね。今だったら、新しいiPadのRetinaディスプレイがよさそうです。

スマートフォンやタブレットの液晶を、COLOR MUNKIで測定してみる。

アンドロイドやiOS対応のカラーマネジメントソフト(プロファイルを作成できる)はまだなさそうです。あったところで、端末に、スマホ用のICCプロファイルを有効化するアプリなりガンマ補正プログラムがないと、使えません。使えないんだから意味はないけれど、無理やりプロファイルを作ったり、測色する事は出来ます。それには、パソコン画面をスマホに表示するアプリを使います。リモートデスクトップですね。WiFi環境があれば、簡単です。

Splashtop 2

Splashtop 2は、パソコンの画面をスマホに表示させ、スマホ画面でパソコンを操作する事ができます。パソコン側には、Splashtop streamerをインストールし、スマホにはSplashtop 2をインストール。メールアドレスでアカウントを作って同期させます。

パソコンの画面がそのままスマホに表示されますが、全体表示では、あまりに細かいのでスワイプして拡大表示させます。カラマネソフトを起動し、モニタープロファイルをいつもの手順で作成します。測色器は、スマホのディスプレイに乗せます。

輝度を合わせるのに、いちいち設定を開く必要があるので面倒ですが、お遊びですから、あまりこだわらなくてもいいでしょう。明るさは40~50%程度に。

COLOR MUNKIで、6500K 目標輝度120cdで、プロファイルを作成してみました。結果はこちら。

iPhone5のガンマ補正カーブ

iPhone5はRetinaディスプレイで、iPhone4Sに比べて色域アップ。sRGB100%という事だったと思いますが、さてどうでしょう。ガンマ補正カーブはほぼまっすぐで、RGBのバラつきも少ないですね。続いて色域です。

iPhone5 色空間

グレーはsRGBです。

どうも、sRGBに足りていないような。RとBはやや狭い。パネルも数社で供給していますから、バラつきもあるだろうし、全部がこうとは言えませんが。ちなみに製造番号から追うと、製造は今年の2月でした。それと、まだ保護フィルム剥がしてません。

スマホのカラマネ遊びは昨年に思いついて一度やってます。すでに手放してしまったiPhone4Sも一度計測していました。かなり色域は狭かったです。iPhone5と重ねると、こんなに違います。

iPhone5 vs iPhone4s

お次はメインで使っている、ノート。有機ELは発色にクセがありますから、ガンマカーブはこんな感じ。かなりバランスが崩れてます。

Galaxy Note SC-05Dのガンマ補正カーブ

ただ、色域はとても広いです。これで、カラーバランスさえ取れればいいんですが。確か、サムスンの有機ELは、RGBのドットのうち、Gだけ2倍あるんだっけ。

Galaxy Note SC-05Dの色域

sRGBをはるかに越えてます。パネルの可能性は感じますね。国内メーカーの有機ELの巻き返しを期待したいです。もうひとつおまけに、勢いで機種変購入してしまった、L-02Eです。手放す前に記念に計測。

L-02Eのガンマ補正カーブ

確か、ipsパネルだったはずです。ガンマはかなり波打ってますね。何かカラーコントロールされているのかも。

L-02Eの色域

RとG側がとても広いかわりに、Bが寸詰まりです。ウェブを見た印象だと、6500Kに合わせたモニター表示と比較してもあまり違和感はないです。ただ、人肌は黄色味が強くいかにも日本人ぽくなります。青紫系も出にくいようです。

カラーナビゲーターで再チャレンジ。

タイミングよくナナオのカラーナビゲーターがバージョンアップして、スマートフォンのエミュレーションに対応したのを見つけたので、試してみようと思います。より精度の高い計測が出来そうです。

というわけでその2に続きます。

1件のコメント »

  1. その2 へのリンクを貼っておいてつかあさい。

    コメント by anomaly — 2013年10月6日 @ 6:34 AM

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net