2014年6月16日

BDZ-EW510を購入しました。スマホやタブレットとの連携が便利です。

ブルーレイレコーダーには、これまであまり購入意欲を感じませんでした。テレビが地デジに切り替わるタイミングで液晶テレビだけでUSBのハードディスクに録画できるようになったため、それで充分だったからです。アナログ放送が終了する直前に購入したのは、東芝のREGZA 32RE1でした。一緒に1TBのUSBハードディスクを購入し、テレビ録画しています。ほとんどの録画は見ては消していますが、やはり保存しておきたい番組もあり、この3年間で残り容量はかなり少なくなりました。

まあ、素直に録画用のハードディスクを追加購入すればいいんですけどね。それだけなら1万円で済みます。

スマホやタブレットで地デジを見たい

スマホやタブレットでテレビを見たいというのは、以前から考えていました。一昨年手に入れたSC-01Eは、ワンセグがついてますが、7.7インチの画面でワンセグでは荒すぎて見るに耐えません。最近のスマホやタブレットにはフルセグチューナーが付いているのもありますが、よほど電波が強くなければクリアな視聴は無理でしょう。当然我が家は無理です。となると、アンテナ線を繋いで見なければならず、持ち運べません。

テレビチューナー付きのWiFiルーター

スマホやタブレットでテレビを見る為に、テレビチューナー付きのWiFiルーターを使うのもありです。安いものでは、ソフトバンクセレクションのアウトレットで4,000円程度で買えます。ただ、iPhone、iPad限定なんですよね。

アンドロイドにも対応しているピクセラのPIX-BR321は15,000円ぐらいです。これならWindows8にも対応していて便利です。

ブルーレイレコーダーからタブレットやスマホへテレビ番組を転送

昨年あたりから各社が本格的に番組の転送に対応し始めました。ソニーはさらに先駆けて、外出先からもテレビ番組が視聴できるように、ファームウエアのアップデートとアプリを公開しました。おそらく半年もすれば、他社も同じ機能を追加してくるでしょう。まあ、今のところ外出先での視聴にiOS、アンドロイド両対応しているのはソニーだけです。

BDZ-EW510でやりたかったことが全部出来る

で、結局BDZ-EW510にしました。楽天のスーパーセール中にまいどプラスで38,800円でした。ポイントも3倍ついたので、延長保証にも加入しました。仮に、録画用ハードディスク追加とテレビチューナー付きWiFiルーターを買っていれば、25,000円で済んだはずです。BDZ-EW510にしたことで、出費は14,000円増えましたが、それ以上に出来る事が増えます。今時のブルーレイレコーダーはここまで安くなってここまで出来るんですから、たいしたものです。すごいコストパフォーマンスです。

●Wチューナーですから、テレビのチューナーと合わせて3番組同時録画!

●内臓ハードディスクは500Gと少な目ですが、ブルーレイにムーブすれば問題なし。

●iPhone5SはTV SideViewで屋外からも視聴OK、SC-01EはTwonky Beamで室内視聴。

●リアルタイムのテレビ視聴だけでなく、録画番組の視聴も出来る。

●外出先からの録画予約。

3番組同時録画をする機会はほとんどないでしょうが、お気に入りの映画は、液晶テレビのHDDとブルーレイレコーダーに同時に録画しておけば、バックアップになりますよね。ブルーレイにムーブするとBDZ-EW510からは消えてしまいますが、テレビのHDDには残ります。
TV SideViewからの視聴はやや待たされますが、画質もいいし、充分納得できます。自分が使うのはリアルタイム視聴がほとんどです。録画番組は大きな画面で見たいし、番組の持ち出しもしないでしょう。

それにしても、本体はコンパクトでHDD録画中もほとんど音は聞こえません。15年ぐらい前に買ったVHSビデオレコーダーの上に載せています。横幅は同じですが、薄さは半分、奥行きは2/3以下です。

値下がりが続くBDZ-EW510

ちょっと前まで最安値が41,000円程度でしたが、6月後半になって急に値下がりが進んでいます。楽天のコジマやエディオンで39,000円まで下がっています。※11月になり、新製品が出たので、35,000円ぐらいに値下がりしました。

楽天市場でBDZ-EW510が35,000円から

うーん、もうちょっと待ったほうが安く買えたかな?秋まで待てば新製品が出て、30,000円ぐらいまで下がるかもしれませんね。

2014年11月 新製品発表

新モデルが出ました。やはり、スマホやタブレットでの視聴時のタイムラグが大幅に改善されているようです。WiFi内蔵で、ダイレクトにスマホやタブレットとつながるようになりました。視聴時の安定性もアップしていそうです。価格は500GモデルのBDZ-EW520でも5万円以上になってしまいますが、スマホやタブレットでの録画再生が主な使い道であれば、新製品がいいでしょうね。

2015年1月 BDZ-EW520が42,000円台に突入

少しづつ値下がりして、42,000円台のお店もでてきました。量販店系は44,000円台程度でしょうか。3月の決算期には4万円を切りそうですね。

楽天市場でBDZ-EW520が42,000円台から

アマゾンでも43,000円台ですね。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net