2013年9月15日

HTL22、一括0円で購入。3台目で契約OK。

3円維持が出来るauのかえる割りが、8月いっぱいまでだったので、最終日の8月31日に、ビックカメラでMNPで一括0円で契約してきました。カラーは新色のレッド。シルバーでもよかったんだけど、REDは新色だから製造ロットが新しく不具合も少ないのではという期待もありました。

契約する段階で店員さんに他にau回線あるか聞かれたので、7月にiPhone5を2回線契約し、名義もすべて自分、今回も自分名義と伝えました。すると、支払い実績が2回ないと難しい、家族がこの場にいなくても、本人確認書類があればOKなのだがと言われました。

ダメ元で通してくださいと、お願いし、無事というかあっけなく30分で契約通りました。勢いでもう1回線チャレンジとも考えましたが、LABIとか他の店もキャッシュバック付きのiPhone5などもなく、まあいいかと帰ってきました。

8月から始まったauの契約制限、おおよその決まりはあるようですが、絶対的なラインはないんでしょうかね。あるいは沢山売りたいタイミングで一時的にハードルを下げるのかも。7月契約2回線のカード会社への請求はまだ1回のはずです。

8月31日でオプション解約

月末最終日だったので、急いでオプションを外さないといけません。契約したのは午後2時頃で、157に電話したのは18時頃です。

最初の電話、「大変混みあっております、10分程度お待ちください。」

10分待ってもつながらず。

2回目、「大変混みあっております。5分から10分お待ちください。」

さっきと言葉が微妙に違ったので、がんばって待っていると、15分ぐらいでやっとつながった。

電話番号と暗証番号を伝えると、今日契約したデータがまだないとのこと。生年月日を伝えて再検索したところ回線契約した事は確認できたものの、何のオプションに入っているかわからないので、解約したいオプションを言ってくれとのこと。

で、あれとこれと伝え、8月31日付けで、必ずオプションを解約するので、明日以降、確認の電話を入れてくださいとのことでした。電話も面倒なので、9月になってからauお客様サポートで確認したら、ちゃんと3円運用になってました。通話ワイド24+au通話定額24がまだ残ってましたが、こちらの伝達ミスだったかもしれません。まあ、これはまだ無料期間なので今月で廃止でOK。デザリングオプションも無意味なので廃止。まあ、なんとか月またぎしなくてよかった。

9月1日に契約した場合と比べると、来年3月まで維持した場合、12,000円ぐらいの差になります。逆に今月MNPで契約するなら、キャッシュバックが、それ以上あればトントンという事です。

HTL22のちょこっとレビュー

かっこいいですね。そして音がいい!想像よりいいです。スピーカーが2つになるだけで、こんなに違うものかなあ。いや、それだけじゃないノウハウがあるんだろうけど。操作も素早くいい感じです。

残念なところは作りですね。指で触ると微妙なひっかかりが、液晶画面と、上下のスピーカー部分の継ぎ目のエッジにあります。後は裏側のフタの上下の継ぎ目も指がわずかにひっかかります。構造上仕方ないところですけどね。海外モデルは裏ブタはもともと開かない構造なのでこのような事はないのでしょう。まあ、カバーつけて使うのであれば問題なしです。

写真撮ると、暗部が変な色になるという個体もあるようですが、大丈夫でした。裏ブタの浮きもわずかなので許容範囲かな。

Goole Playで映画が見れない

アイアンマン3のレンタル始まってたので、フルHDで見てみようと試しに借りてみた。GooglePlayでお金を使ったのは、初めてである。が、どうがんばっても再生出来ない。初期化しても、Flash Player入れてもダメ。仕方ないのでパソコンで見ました。パソコンで見ると、フルHDでなく480に落とされてしまいます。その後、SC–05Dなど他の端末で視聴できるのを確認。HTL22だけダメだった。

HTC J One HTL22 が 4.2.2にアップデート

9月10日にアップデートが開始されたので、さっそく入れてみました。で、無料の動画をレンタルしてみたら、HTL22でも普通に見れました。どうやら既知のバグだったようですね。おいおい、アイアンマン3のレンタル期間はもう終わっちゃったよ。

auのホームページには、記載がありませんが、HTCのサイトには、GooglePlayの事も書いてあります。

HTC J One Android 4.2.2メジャーアップデート

アップデートはおおむね、使いやすさが増すものばかりです。次世代規格IEEE802.11acにも対応。スクリーンセーバーは必要とは思えないけれど?

HTL22の液晶はなかなかのもの

カラーモンキーで測色してみましたが、色域は、RetinaのiPhone5と比較すると、ほぼ同じで、ブルー系はHTL22が広い。iPhone5と並べて同じ画像を表示させると、HTL22のほうが、彩度、コントラストとも上に感じます。が、色温度はやや高めで7380K程度。

このサイズでフルHDって、私の目にはオーバースペックで、肉眼ではありがたみを感じません。でも、老眼鏡かけてみると、いやーすごいきれい。確かにフルHDでした。これは老眼鏡必須ですね。

わずか半月で、高額キャッシュバック付きに

新型iPhone5sの発売が決まっての在庫処分なのでしょうが、夏モデルのHTL22までなぜ売り急ぐ必要があるのでしょうか。というか、なぜ8月に一括0円のみに飛びついてしまったのか俺。まあ、欲しかった端末なので後悔はないけれど、ちょっとくやしい。

キャッシュバック7万円のとこ見つけたので、来週までキャンペーンやってたら4台目に突撃してみようと思います。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net