2013年10月11日

アマゾンでエプソンのプリンターがキャッシュバック。10月14日まで。

キャノンのキャッシュバックは、全店舗対応のキャッシュバックでしたが、エプソンはアマゾン限定で、期間も短く10月14日まで。そのかわり、その場でズバッと現金値引きですからありがたいといえば、ありがたい。ただし、条件があって、FACEBOOKかTWITTERのアカウントが必要です。

キャンペーンページ

TWITTERであれば、つぶやくだけでクーポンもらえるから、簡単ですね。対象商品は、2機種のみです。EP-976A3とEP-806Aになります。

EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-976A3
EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-976A3 27,740円

EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-976A3
EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-806A 23,744円

EP-976Aは、25,740円、EP-806Aは21,744円で購入できることになります。(10月9日現在価格)

AMAZON限定でキャッシュバックをする狙い

単に値引きというわけでなく、FACEBOOKやTWITTERで記事を書かせるわけですから、ネット上の情報拡散効果を狙っているわけです。今年は特にEP-976A3に力を入れているようです。ブロガーイベントもEP-976A3でしたから。というか、新製品の目新しさはEP-976A3にしかないんですが。

たまに写真プリントな方にはぴったりのEP-976A3

個人的にも使ってみたいプリンターではあります。EP-976A3を無償提供してくれるなら、互換インクのレポート記事のひとつぐらい書かないではありません。と、さりげなくPR。

まあ、とにかくたまにA3プリントという使い方は自分にも合っていて、A3テキスト印刷では、不便このうえない、手差しオンリーですが、写真プリント目的だとそれほど不便ではありません。L版やハガキなら、たくさんセットして、ほっておいて、たまに重送とかしてもコストは気にならないですが、A3で印刷ミスが起きたら泣くしかありません。紙、インク代合わせれば、下手したら1枚500円の損失です。

私がA3写真プリントをするときは(A4でもそうしていますが)、連続給紙が出来るプリンターでも、紙を一枚ずつセット(あるいは印刷命令を1枚ずつ)して、印刷が終わったらすぐ排紙トレーから取り出して、床の上に並べて乾燥させます。額に入れたりするのは数日後です。

こんな使い方ですから、A3プリントするときは、パソコンやプリンターから離れませんし、手差しは苦でないわけです。

EP-4004よりも安いA3プリンター

A3写真プリンターといえば、染料タイプはEP-4004になりますが、価格は約3万円。発売から1年半経過していますが、値下げは3,000円程度に留まっています。性能的には、PM-G4500と変わりなく、やっと無線LAN対応になったぐらいです。現在のインクジェットプリンターは複合機が主流となっていて、たくさん売れる機種は安く、売れない機種は高くなる傾向があります。

EP-4004は印刷オンリーでA3タイプなので、必要とする人しか買わず、モデルチェンジも3、4年おきですから、値下がりも緩やかなわけです。

対して、EP-976A3は、売れ筋のA4複合機にA3のおまけがついているだけですから、一年サイクルの価格競争に、モロに晒されているわけです。発売日には33,000円だった価格がわずか半月で5,000円程度の値下げ、上に書いたようにアマゾンなら25,740円です。年末は無理でも、来年4月頃には2万円を切ってくると思われます。今でもEP-4004より安く買えますけど、待てば待つほど安く買えそうです。

EP-4004より性能アップ

インクも70インクですし、ノズルも2倍だから、印刷速度もEP-4004より早く、画質のアップも少し期待できます。やや心配なのは耐久性ですが、たまにA3程度なら大丈夫でしょう。残念ながらA3ノビには対応していません。まあ、個人的にはA3ノビ用紙買って使ったことないです。

デジタル一眼レフカメラ使いの還暦過ぎた方向け

デジタル一眼レフカメラに目覚めた還暦をすぎた方の中には、パソコンでの画像編集が苦手な人も多いでしょう。EP-976A3であれば、本体だけで簡単な画質調整が可能です。ご両親へのプレゼントにも喜ばれるかもしれません。

日本でだけ格安販売しているEP-976A

海外では日本国内より、プリンター本体価格が安く設定され、逆にインクカートリッジは日本より高いのがこれまでの傾向です。ところが、このEP-976Aに限っては逆転現象が起きてます。海外のアマゾンでは、海外品番のXP-950が本体価格31,000円程度、インク一本1,700円です。

対して、日本のアマゾンでは本体は上記の通り、インクは一本835円。インクも本体も海外より安く買えるわけです。これはエプソンの販売方針で、特にこの機種に販促費用をかけてるんでしょう。エイさんとちいサメですね。今のところ、戦略はそこそこうまくいっているようです。最新のBCNランキングでも、新製品の中では上位に食い込んでいます。アマゾンや価格コムのレビューもEP-806AよりもEP-976Aの方が多い状態です。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net