2009年12月18日

久しぶりのアキバとはじめてのLABI池袋

アキバは中学生の頃から通っているが、最近は2年ほどご無沙汰であった。
前回も感じたけどジャンクショップがやたら多い。そしていい中古はあまりない。これでは電車賃かけて出てくる必要もないか。
地方の中古PCショップではさらに価格が高いことを考えれば、これでも売れるのかもしれないが。
ノートパソコンを物色中だが、残念ながら手が出るほどのものがなかった。新品が35,000円程度から買える時代では中古に2万だすのでさえよほど美品でないと躊躇する。

目に付いたのは、大量のWINDOWS XPのインストールディスク(デル)の販売と、OSのプロダクトキーがついたシールの販売。そして無銭LANアダプター。あやしいものばっかり。ソフマップも店頭とWEBが同じ値段では、送料無料のWEBで買ったほうが楽チンだ。

ヨドバシアキバは品揃えが豊富で楽しいが、すこし変わったか?大判インクジェットの展示がなくなった。組み立てパソコンやや縮小。プリンター用紙がとても充実。いままで真剣にみてなかっただけかも?ピクトラン局紙、ハーネミューレなどプリントサンプルがあって確認ができた。風合いはいいけど、単価がねえ。ファインアート紙ってどうしてこんなに高いのか?

LABI池袋改め日本総本店。なんという大げさな名前だ。たどりついたのは夕方であまり時間がなかったのだが、エレベータでレストランフロアまであがって、エスカレータで1階ずつ足早に見て回る。まあ、広い事はひろいけど、相変わらずヤマダ流の品揃えだ。ノートパソコンコーナーを見ていると、タイムセールの張り紙。あれ、安い。これも結構、これはどうだろう、というわけで型落ちはかなり安かった。1時間ぐらい悩んで時間切れ、名残惜しくも電車に飛び乗った。やはりオープンしたては違うなあ。

ノートパソコンは15インチでと考えてたけど、ちょっと持ち運びはつらい。といって13インチぐらいのはやけに高価。ならばいっそMACBOOK13インチ。あるいはネットブック。ASUSしかなかった時は、画面も小さくて見ずらかったが10インチあると結構使える感じだ。

コメントはまだありません »

  1. 店に行っても、見たい現物置いているとは限りませんし
    以前はよくプリントサンプル見に行ってましたが、
    最近はモニターに完全に興味が移っていますから・・・
    値段もネットほうがが安いのでは、考える余地無しですよね。
    中古のノートPCは持っていますよ。でも電池がネックです。
    3分タイマー?

    コメント by メタポパンダ — 2010年3月1日 @ 10:53 PM

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net