2016年8月10日

2016年のインクジェットプリンター新製品はキャノンから。

キャノンが2016年の家庭用インクジェットプリンターの新製品を発表しました。例年より早く、そして海外発表よりも前倒しで国内での発表です。気合が入ってますね。発表された4機種はエプソンに対抗して、よりコンパクトになりました。

今年の新製品の特徴その1 コンパクトさ

昨年までのモデルMG7730とライバルのEP-808Aと比較してみます。

MG7730の外形寸法 435×370×148 重量7.9kg
TS8030の外形寸法  372×324×139 重量6.5kg
EP-808Aの外形寸法 390×341×141 重量6.9kg

かなりコンパクトになっていますね。そして面白いのが、TS8030は縦横高さすべてでEP-808Aより小さいという事です。特に横幅と奥行きはそれぞれ2センチ近く小さいので、見た目でもEP-808Aより小さいのがよくわかるでしょう。EP-805Aが発売されてから実に4年間、コンパクトさでエプソンに負け続けてきたキャノンがついにエプソンを追い越したわけですね。まあ、エプソンの新製品はまだ発表されていないのでわかりませんけどね。

特徴その2 背面給紙復活

これは喜ばれる方が多いでしょう。用紙の交換のたびににトレーの出し入れ、面倒だし、あまりスムーズに動かないし、紙も沢山入らないし。背面給紙の方が家庭用では便利です。さらに地味にうれしい名刺サイズ印刷対応。ここ何年もこれができるプリンターは壊滅状態でしたからね。ついでにスクエア印刷対応。ブログとかインスタとか最近は正方形の画像がネットでは幅を利かせています。このスクエア印刷とは、具体的には127ミリ角の用紙にフチなしプリントできる機能のようです。

特徴その3 インクカートリッジが変更なし

変更がないのだから、わざわざ発表はしません。でも互換インク販売業者とか、リサイクルインクカートリッジメーカーなどにとっては大きな問題です。これだけ外形寸法が変わったのだからインクカートリッジも変更されそうなものですけどね。現在のBCI-371、BCI-370インクは昨年変更になったばかりで、まだ1年しか経っていないという事情があるからでしょう。

各機種の特徴

TS9030は最上位機種ですが、TS8030と大きさは同じです。TS9030の特徴は、やたらと角張ったデザイン、5インチのタッチパネル、有線LANなど。売り出し価格は約4万円とかなり高めの設定ですね。年末までに2万円まで下がるでしょうけどね。そうでなきゃ売れないでしょ。


Canon キヤノン プリンター インクジェット複合機 TS9030 RD レッド

新品価格
¥37,433から

TS8030は4色カラー展開で一番の売れ筋モデル。昨年のMG7730と比較すると操作パネルが大きくなったのと、有線LAN端子を削られた事。しかしまあ、コンパクトを追及すれば形が四角くなってしまうのは仕方のないところ。これが売り場に並ぶとかなりエプソンとよく似てるなどと思う方も多いでしょう。角にかろうじて丸みを持たせたのがせめてものデザイナーの抵抗でしょうか?


Canon キヤノン プリンター インクジェット複合機 TS8030 BK ブラック

新品価格
¥30,661から

TS6030は5色インクの廉価モデル。MG5730の後継でレーベル印刷なし。注意しなくてはいけないのが、このモデルだけSDカードスロットがないこと。デジカメのメモリーカードから直接印刷できません。


Canon キヤノン プリンター インクジェット複合機 TS6030 WH ホワイト

新品価格
¥25,715から

TS5030は5色インクのローエンドモデルです。前面給紙がなく背面給紙のみのため、さらにコンパクトです。SDカードスロットがあります。両面印刷はこの機種だけできません。使わない機能はいらないと割り切れるならTS6030よりもTS5030がいいかもしれません。とはいっても売り出し価格は2万円弱ですから、1万円切らないとお買い得はないモデルです。早々の値下げを望みたいものです。


Canon キヤノン プリンター インクジェット複合機 TS5030 BK ブラック

新品価格
¥20,794から

2015年モデルの最安値は4月でした

過ぎてみると、キャッシュバック合戦と値下げが重なった4月頃が昨年モデルの最安値でした。8月現在の価格はその頃に比べてもまだ全然底値ではありません。9月後半から10月末ぐらいまでが、旧モデルの買い時かもしれません。

AMAZONで旧機種の最安値をチェック

エプソンはどう出るか?

エプソンも最近の開発パターンからすると4年で外観の大幅変更をしていますから、今年は根本的?に何か変えてくるかもしれません。2週間以内には発表があるでしょうから楽しみにしていましょう。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

All rights reserved in zatu100.guntama.net